空港向けコンテナドーリーのガイドローラー締結用

2021.01.29

採用箇所

ターンテーブルを支持するガイドローラーの締結用

六角ナット+スプリングワッシャーで締結

六角ナット+スプリングワッシャーで締結

コンテナ貨物の過大な重量やその振動により、ガイドローラーに過剰な荷重がかかってしまう。

コンテナ貨物を方向を変えるためターンテーブルを90°回転させる時、不均等な荷重がかかってしまう。

ターンテーブルを回転させるためにガイドローラーと架台の締結間に遊間が必要であった。

ねじが緩んでいて煩雑にねじの点検が必要であった。

非常に点検が困難な箇所です。

ハードロックナットで締結

ハードロックナットで締結

過大な荷重や不均等な荷重でもハードロックナットのクサビ効果で緩まなくなった。

ハードロックナットは凹・凸ナット間でロックすることができるため、遊間を設けることができた。

メンテナンスサイクルが長くなり、稼働率も向上した。

空港向けコンテナドーリーのターンテーブルを支持するガイドローラー締結用としてハードロックナットが採用されました。
ガイドローラーの締結箇所には、貨物の過大で不均等な荷重がかかり、又ターンテーブル回転時の衝撃緩和のため、遊間が必要な箇所です。
上記のような非常に緩みやすい箇所で煩雑な点検作業が必要でした。今回ハードロックナットが採用となり、点検作業が大幅に減り稼働率も向上しました。特に空港の貨物積み下し作業は限られた時間内に行う必要があり、コンテナドーリーのトラブルはあってはなりません。

コンテナドーリーに関する詳しい情報はこちらへ
株式会社キョウワコーポレーション 

https://グラハンドーリー.com

実績の詳細

製品 ハードロックナット
サイズ HLN-R M16 SS400 三価クロメート 
採用箇所 空港向けコンテナドーリーのガイドローラー締結用
業界 空港
備考

締結に関するあらゆる課題をユーザー様と共に解決します

ゆるみ止め対策をしたい

現場作業のミスを防止したい

特注仕様で締結部品が欲しい

保全点検工数を削減したい

耐久性を追求したい

そんなご相談はハードロック技術ナビにご相談ください!
各種試験の実施
や特注品開発、締結方法のご提案など幅広いアプロ―チで課題解決をお手伝いします。