道路トンネル用ジェットファン

2020.11.27

緩みの原因

ファンの回転振動がボルト軸方向にかかる外力によるゆるみ。

トンネル内の換気を行うジェットファンは落下事故が重大事故につながる重要安全箇所。ジェットファンの高速回転振動で緩むことが出来ない箇所。

トンネル内の換気を行うジェットファンは落下事故が重大事故につながる重要安全箇所。ジェットファンの高速回転振動で緩むことが出来ない箇所。

絶対緩んではいけない箇所であり作業性の悪い箇所でもある。取り付け作業に時間と神経を使いまた定期点検も頻繁に行っていた。

ダブルナットと異なり、羽交い絞めをする必要もなく一般ナットと同様な作業で締結が行え確実な締め付けを実現。

ダブルナットと異なり、羽交い絞めをする必要もなく一般ナットと同様な作業で締結が行え確実な締め付けを実現。

ハードロックナットの採用で作業性が向上しかつ信頼性も向上した。目視点検では合いマークのズレを確認すれば緩みの確認が出来る。

本事例は高速道路のトンネルにおけるジェットファンの吊りボルトを固定するためにハードロックナットを採用頂いた事例です。

高速道路は定期点検や保守に制限があり簡単には出来ません。また高速で移動中の車への機器や物の落下は絶対あってはならない重要安全取り付け箇所です。このような箇所で高速回転するジェットファンの振動を受ける吊りボルトの固定での採用が安全・安心を提供しています。

 

実績の詳細

製品 ハードロックナット
緩みの原因 ボルト軸方向への振動による繰返し外力によるゆるみ。
サイズ M24  SUS304 
採用箇所 高速道路 トンネル ジェットファンの吊りボルト止め
業界 道路
備考

締結に関するあらゆる課題をユーザー様と共に解決します

ゆるみ止め対策をしたい

現場作業のミスを防止したい

特注仕様で締結部品が欲しい

保全点検工数を削減したい

耐久性を追求したい

そんなご相談はハードロック技術ナビにご相談ください!
各種試験の実施
や特注品開発、締結方法のご提案など幅広いアプロ―チで課題解決をお手伝いします。