取り外し時の注意点はありますか?

ボルトとナットに潤滑剤を塗布し、凹ナット、凸ナットの順で取り外してください。
決して凹凸ナットを同時に外さないで下さい。焼き付きの原因になります。

関連する質問

締結に関するあらゆる課題をユーザー様と共に解決します

ゆるみ止め対策をしたい

現場作業のミスを防止したい

特注仕様で締結部品が欲しい

保全点検工数を削減したい

耐久性を追求したい

そんなご相談はハードロック技術ナビにご相談ください!
各種試験の実施
や特注品開発、締結方法のご提案など幅広いアプロ―チで課題解決をお手伝いします。