温度差の激しい環境下でも、ゆるみ止め機能を持続することができますか?

緩み止めの機能は問題ありません。
ただ、温度が上昇すれば素材が膨張する為ねじの締結力が低下し逆に温度が低下すれば素材が収縮する為、締結力が上昇します。
通常の場合、このように素材が膨張収縮を繰り返すと、ナットは必ず緩みますが、HLナットは、例え締結力がなくなってもくさびの構造でナット自身がゆるむことはありません。

関連する質問

締結に関するあらゆる課題をユーザー様と共に解決します

ゆるみ止め対策をしたい

現場作業のミスを防止したい

特注仕様で締結部品が欲しい

保全点検工数を削減したい

耐久性を追求したい

そんなご相談はハードロック技術ナビにご相談ください!
各種試験の実施
や特注品開発、締結方法のご提案など幅広いアプロ―チで課題解決をお手伝いします。